読もう!
《読もう!》ということで(笑)、
稽古場に行って皆で戯曲を読んできました。

だいたい戯曲を“読み物”として読む習慣が私には無くて、いつも出演を前提に読んでるし、今回のような 戯曲を純粋に作品観賞として読む試みは、私にはなかなか新鮮で、面白かった。

それに、読みたい人はどなたでもどうぞ~って趣旨なんで、
役者じゃない人もいるし、
音響や舞台スタッフの方も「読み」で参加してるし(笑)、
普段聞けない珍しい「声」が いっぱい響きました。
なんとなく当たり前に雁首ならべて みんなでセリフをまわして作品を味わってましたけど、
なかなか珍しい光景ですよ、これは(笑)

いやーおもしろかったな

なんかゲーム感もあってね(^.^)

朗読や郡読の魅力のひとつは、やっぱり!自分とちがう声とリズムを聞きながら作品をみていけることですね♪

読むだけなら自分ひとりで読めるもんね

今回の《読もう!》も、
自分とちがう読み方や声を聞くことで
想像力が万倍にも刺激されたし、(自分ひとりで読む以上に)より豊かに作品を味わい、楽しむことができた気がします。

自分の嗜好外の作品にもふれられるし、ほんと良い機会です。
折にふれ また読みたいと思う。


終わってからは、作品の感想をざっくばらんに喋りあい、クリスマスケーキを持ってきてくださった方もおられたんで、皆で一日早いメリークリスマスを祝いました(^o^)/

なんだか ほっこりしちゃって しゃべってるうちに 気がつけばもう4時(笑) 

みなさん おつかれさまでした!


Ps.

こないだの、保育園での『飛び出す紙芝居』

ご好評いただけたみたいで 今日、保護者会会長様からお礼メールをいただきました。
ご丁寧にありがとうございます。

喜んでいただけて私たちも嬉しいです!

この場をかりましてお礼申し上げます。

ありがとうございました!!
[PR]
by mop-okamura | 2010-12-24 08:05
<< 家紋とか いろいろ 保育園に行ってきました♪ >>



岡村宏懇のブログ
by mop-okamura
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30