<   2009年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
やっぱ雪じゃん
b0087245_12413367.jpg

b0087245_12413411.jpg

b0087245_12413441.jpg

b0087245_12413427.jpg

やっぱり福井は雪でした(笑)

行きの峠道では、路面が凍結してカッチカチ(・ω・;)
キラキラ輝く白乳色の道路!
もう見るからに滑りそう!
それに、雪に埋もれて中央線が見えない。。。

スタッドレスは履いてたが、やはり…いやかなり不安だ。
先行車が軒並み路肩に寄って、次々にタイヤにチェーンを巻いてゆく。
どんどん不安になる。

フットブレーキをあんまりかけずエンジンブレーキをかけながら、くねる路をゆっくりゆっくりゆ~っくり走る。

おっと、つる~ん!

車内が静まり返る(笑)

横風が強い!


こんな天候で、お客さんが集まるのか不安だったけど、
蓋をあけてみれば、大勢のお客さんにお集まり頂けました。
NPO職員の方々の精力的な宣伝のおかげです。あと福井新聞と。
本当にありがとうございますm(_ _)m

今回は小さい子供達が多かった。

今回は、わりと大人向けの しっとり じ~んとくる「お話」もラインナップに加えてたんで、あんまり小さいお子さんにはどうかな~ とも思いましたが、ものすごく静かに聴いてもらえてました。
 後で聞けば、一人の大人のお客さんが、身を乗り出して目をキラキラ輝かせて食い入るように観て下さってたのがすごく印象的だったそうです。嬉しいことです。

余興タイムでは、
答えてくれた子供達に、紙芝居本番では使わなかったお地蔵さん人形をプレゼント。思いの他、喜んでもらえたなぁ(*^-')

こんなに喜んでもらえるんなら、
作ったけど最終的に本番では使わなかった手作り小道具は、みんな子供達にプレゼントしてもいいなぁ。
いつもは捨てちゃうんだけど、これからはプレゼント用に取っておこうかな。

今回の新作も、喜んで頂けたようです♪

この勢いに乗って3月にやる紙芝居は、また新作!を用意します。

どうぞ どうぞ、お楽しみに~♪

(写真) 雪国・福井
最後の雪ダルマはボス渾身の作品なる猫ダルマです(笑)
[PR]
by mop-okamura | 2009-01-25 12:41
いよいよ明日
b0087245_22413381.jpg

b0087245_22413317.jpg

(写真) 紙芝居を作ってます。爪楊枝で、ビーズ玉をひとつひと
    つ貼り付けていきます。まるでネイルアートみたいです
    (笑)。細かいし、すごく根気の要る作業です。。。

昼間は暖かく感じたけど、夕方から ぐっと冷えてきました。
やっぱ明日は雪っぽいなぁ。。。

今日の稽古は、明日の紙芝居本番に向けての最終チェックです。

今回の「飛び出す紙芝居」は、立体紙芝居一本に朗読紙芝居(…というジャンルがあるのかどうか知りませんが(^з^))一本、お話袋(?)一本の 全3作品の構成でお送りします♪
ちなみに全部新作なので、初公開です!
しかも、全部オリジナルな「お話」ですんで、本邦初公開です
(*^_^*)

一片の文章で書かれた物語(台本)を、紙芝居仕立てに視覚化(立体化)する作業は、
実は芝居の創り方と一緒だなぁって あらためて気付く。

明日は、緊張と興奮と寒さでぶるぶる震えながら、ワクワク上気した嬉しさで演って参ります(*^_^*)

雪も上気(蒸気)して溶けといて!
[PR]
by mop-okamura | 2009-01-23 22:41
しんぷる
b0087245_23573589.jpg

(写真) 紙芝居の絵の一枚。今回はこんなカンジの絵になりまし
    た~(*^_^*)。一瞬にして壁が崩壊し屋根が落ちます

作りつくし、考えつくし…の、ここんところの紙芝居な毎日も
今日でようやく目処がたったカンジです。

よし!もうひとがんばり! です。

今回の新作も、これまでに輪をかけて小道具の多い(笑)楽しい演しモノです。
 期待大ですね♪
小道具のいろいろな使われ方がちょっと“新しい”んじゃないかな!?って思うんで、その動きを楽しんでいただけたら嬉しいです。

今日の稽古でも、
まだまだいろんなアイデアが出されて、
見せ方は集約的に発展していってます(*^_^*)。

違う感性や発想のぶつかりあいの中でのモノ創りは、
刺激的で愉しい。

いつも最初は、プラス(+)プラス(+)~の〈足算の発想>でゴテゴテ創ってゆくが、
最終的には余分な贅肉を削ぎ落し…マイナス(-)マイナス(-)~の<引き算>の感覚でシンプルにまとめあげてゆく。

シンプルなアイデアが、実は一番つよい!
ということに よく気付かされます。

『飛び出す紙芝居』は、アナログなチープさをモットーとしていますが、そのチープさとは、「強いシンプルさ」のことです。

いよいよ本番です。

24日は、この冬初めての大寒波到来らしい。

大雪になるか、心配だなぁ(; ̄_ ̄)=3
[PR]
by mop-okamura | 2009-01-21 23:57
アイデア
b0087245_20182238.jpg

b0087245_20182211.jpg

ここんところ寒い日がつづきますね。
こないだは初雪が積もりました。

北陸の方は大丈夫かな!?

いよいよ、紙芝居の福井県での本番が近づいてきました。

福井新聞にも情報載りますし、こないだ作ったポスターも出回りますので、お近くの方は是非観にいらして下さい(*^_^*)

紙芝居の新作の絵を 10枚ばかり今、描いてて、昨日の稽古までに7割くらい仕上げた。。。んだけど、仕掛け細工がややこしくて、ちと遅れ気味。

今回は(ポワポワ~とした感じ)の内容の作品なんで、絵の方も それにふさわしいポワポワ~としたタッチで描いてます。
これまでの紙芝居レパートリーにはない また違う味わいの「絵」になったら嬉しい。

そうそう。こないだ、レモンイエローの背景画にオレンジ色の細密画を描いてたら、なんだか急に目眩と吐き気がして…ダウン(>_<)

「ピカチュー」だったっけ? TVを暗い部屋で観てると気分が悪くなるっていうけど あれと同じ症状かな?

色彩に自分でやられました。(笑)

紙芝居の仕掛けはあくまで手動にこだわってるんで、
江戸時代のカラクリ玩具の本とか 「大人の科学」とか ポップアップの本とかを書店で見かけると、何か参考になるかな?と、チラッと覗いてみたりする。

今回、
江戸時代の玩具「御来迎」の仕掛けを参考にして、飛び出す小道具をひとつ作りました。

自分一人でアイデアを捻り出すんじゃなくて、
“三人寄れば文殊”式で、
皆で喋ってるうちに生まれわいてくるアイデアが楽しいし、また優れている。
昨日も、保留にしたままにしてた仕掛けアイデアが、皆で喋ってるうちに想が湧き たちまち解決しました!(あとひとつだけ、仕掛けの方法が見つけられてませんが…f^_^;)
もうちょっと もうちょっとです( ̄―+ ̄)

発想のアイデアは身近に転がっているという。

宮崎駿さんだったか(?)、

 「発想のヒントは、自分の手の届く範囲の日常の中にある…」

みたいなことを、インタビューで答えられてました。

その伝というわけじゃないけど、
紙芝居の小道具は、ほとんど身近に転がっているものを利用し 加工して 簡便に創りあげてます。

だから、うかうかしてると、すぐに私物が小道具に提供されてしまいます(笑)

皆の目にとまる範囲の私物は、いつ紙芝居に供出される運命になるか…はなはだ危険です(笑)

昨日は、ボスの 手を振り鈴を鳴らすキティちゃんのアクセサリーが、没収!(笑)されました。

これを、動くお地蔵さんに加工します。

これがどんな風に化けるかは、またお楽しみに~♪

(写真) ヒモを引っ張ると 元気良く鈴を振るキティ
[PR]
by mop-okamura | 2009-01-15 20:18
直感力
b0087245_18585821.jpg

正月に、“プロフェッショナルの流儀”だっけ? 日本屈指の茶師!という肩書きを持つ方へのインタビューを TVでやってて、
チラッと観た。

 「お茶の葉の善し悪しの判別は、 真っ正面から葉っぱをマジ
  マジと見つめて決めるんじゃなくて、横目でチラッっと見る
  ともなしに見て その第一印象で決める…」

…みたいなことを確か、述べてはった。

マジマジ見つめてしまうと、直感から遠ざかり
〈意識〉が邪魔して、理屈で見てしまう…んだそうだ。

〈無意識の閃き〉というか〈直感〉の方が正しい!ってことは結構ある。。。と、私も思う。

正月から…いやいや去年の年末から持ち越して あ~だこ~だと描いてきた「飛び出す紙芝居」のポスター。
その版下が、昨日、出来て来た。うわ~い♪
そのサンプルが上の(写真)。

せっかく描いた図案も、配色如何によって生きたり死んだりする。
配色決定は繊細な作業です。
私が指定した配色そのままのイメージに仕上げてくれて(実はこれが難しいのだが…)、Tちゃんありがとう!

But…眺めてるうちに、ふと、
某一ヵ所だけ色を変えた方がいいかも…とちょいと迷いが出てきた

変えるべきか、変えざるべきか…

ポスター図案をマジマジと見て
色のシュミレーションを頭ん中で繰り返してみるのだが、
繰り返せば繰り返すほど、どんどん分からなくなって、袋小路に迷い込んでしまう(Macとか持ってたら、実際に色を変えて何パターンも見られるんだろ~けど)

どうしようか?

さんざん考えた挙句、やっぱりこのまんまの方がいいっか?

と、最初の直感で決めた方に戻ったりする。

ボスがよく言うが、
私の絵はじっくり意識的に描いたものよりも、ラフに(無意識に)走り描きしたものの方に“味”があるものが多い…とか。

そういえば、この(写真)の図案も、最初は走り描きで、第三候補ぐらいにしか自分としては思ってなかった f^_^;

私が第一候補として描いた図案はサクッと却下され(笑)、自分としては(これはないな…)と思ってた(写真)の図案がボスとコアラさんに拾われたのだ。

直感とか、第六感とか…
なんだか頼りないもんのようにも思うけど、
意外に、そういうものを信じて それに乗っかってみた方が早いのかもね。。。

実際に。。ネ

いろんなことが。。。ネ (*‘‐^)-☆
[PR]
by mop-okamura | 2009-01-08 18:58
舞台初め ☆
b0087245_1723290.jpg

本年の舞台初めです。

目出度く初笑い。

息吸う時に喉で感じる外気の冷たさが気持ちいい~♪

天気はあんまりよくないけど、初詣でに訪れる人々の装いは晴れやかで明るいなぁ。

年始の参拝客を眺めながら、
私も新年を寿ぎ、
芸能上達を願う(*^_^*)
[PR]
by mop-okamura | 2009-01-03 17:23
新年明けましておめでとうございます♪
b0087245_012377.jpg

毎年、稲穂の御札を返し新しいやつに変える。
一応ず~っと続いてる。
今年は絵馬に金俵が御飾り。
玄関口に飾って、お正月♪

ふだんなかなか会えない人や遠方にいる友人から年賀メールが届く

目出度いメールが東京からひとつ(^-^)

去年、とある落語家に弟子入りした友人から、年の瀬に師匠から高座名を付けてもらえた!という吉報!

その、すっげ~早い出世(?)に驚きました。

 こいつぁ~正月から縁起がいいわぃ。

あ、驚いたっていや~、
初詣でがてら おみくじをひいたら〈大吉〉だった。

(ほほぅ~)と文面を読むと、ものすごく全肯定すぎる!程の内容。
なんだか照れ臭くて、斜め読みに読み飛ばすが、
一番上の欄を見てビックリ!

 〈第一番 大吉> とある(写真)。

おみくじで一番ってすごくね。ヾ(・ω・;)

 1月1日 第1番の<大吉> 

ということの方にテンション上がった(笑)嬉しい。

 こいつも~正月から縁起がいいわぃ

ということで、新年スタートです♪

皆様、新年明けましておめでとうございます~☆

(あ、そういえば!今晩見る夢が“初夢”じゃん!?)
[PR]
by mop-okamura | 2009-01-02 00:01
ゆく年 来た年
b0087245_1111275.jpg

b0087245_1111257.jpg

b0087245_1111278.jpg

b0087245_1111226.jpg

近所のお寺へ除夜の鐘を撞きに行く。

山伏さん達がホラ貝を〈ボォ~ ブォ~〉吹き鳴らしている。
寺にどういうわけで山伏がいるのかは知らないけど、とにかく山伏が取り囲むように居並ぶ鐘楼に上がって、
両サイドから けたたましく聞こえるその読経を聴きながら。。。

  ゴォ~ォォォォォォォン ♪

今年一年ありがと!


新しい年よろぴく~♪
[PR]
by mop-okamura | 2009-01-01 01:11



岡村宏懇のブログ
by mop-okamura
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
★以前の記事
★最新のトラックバック
飢餓海峡
from 1-kakaku.com
ハローキティ
from 新解 冗用漢字 ー新しい日..
★劇団M.O.P.リンク
★フォロー中のブログ
★検索
★その他のジャンル
★ファン
★記事ランキング
★ブログジャンル
★画像一覧