<   2013年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
みんなのこと
いよいよ9月も終わり、大詰めです。

また、いろんなことが始まっていきますが、昨日、嬉しいお知らせが届きました。

私は今年3月、名古屋で舞台を演出しました。
そしてその舞台の出演者たちとはそれ以来会っておりませんが、担当者様から、その時の出演者が私と連絡を取りたがっているから、私の連絡先を教えてもよいでしょうか?というメールが入りました。
何だろう?と思ったら、
(自分たちの成長した姿を見てほしい)と、12月の彼らの舞台への御招待でした。直接私に申し入れたいので連絡先を教えてほしいということのようでした。

この私のことをまだ忘れずにいてくれる…嬉しいです。

いろんなシーンが蘇ってきます。
作品創りの過程で彼ら彼女らにいっぱいキビシイことも言いました。
なかなか課題をクリアできなくて、一緒にヤキモキしたこともあったなぁ。

そうして迎えた本番!

本当に皆よく頑張りました!
ひとりひとり、精一杯輝いていて、眩しかったです。

懐かしいなぁ(o^∀^o)

私は演出家として、今また、違う現場で違うメンバーとの作品創りが始まってます。

これからも彼ら彼女らの心の声に耳をすませながら、皆の良いところを引き出してゆけるよう頑張ります。


すごく嬉しい知らせでした(^-^)ノ
[PR]
by mop-okamura | 2013-09-30 21:37
芸術の秋への入口
朝晩、かなり涼しくなり残暑というよりはそろそろ秋を感じます。

広島の修学旅行小学生たちに古典芸能の披露を。

元気で活気のある小学生たちで、料理旅館の御座敷でやりましたレクチャー・ワークショップも本番も盛り上がりました(*^-^*)

会場は初めて訪れた京都の奥座敷・鷹ヶ峰の料理旅館で、造りも調度品も雰囲気があって、(こんなところがあるんだな〜)と興味を持ちました。

本物のハシモトカンセツやムナカタシコウの屏風や額が掛けてあって、旅館というよりはさながら美術館のような趣でした。

昔このあたり鷹ヶ峰は、芸術村でした。

かつての芸術村辺りで、遠方からきたるお客さんと古典芸能のひと時を愉しみ、なんだかすごく文化的な宵を過ごさせていただきました♪

芸術の秋の初番です。

今日は京都の東の方でまた別の修学旅行生たちを迎えます。

レクチャーともども、お愉しみいただけるよう頑張ります。

そして芸術の秋をそっと感じてもらえたらと思います(^-^)
[PR]
by mop-okamura | 2013-09-27 09:50
リアル時代劇
古典芸能の研修発表会でした。

初番シテ役でのぞみました。

研修発表会は基本的に「成果発表会」なので客席には先生師匠方が入られ、一般の方はあんまりおられません。

なので、通例、客席から笑いが湧くことはほとんどありません。

でも客席で、何人かおられた年配女性の方が、上演中、クスクス ウケておられ演目本来が持つ面白さ、愉快さに救われました(*^-^*)

古典芸能の世界は厳しいと言われますが…何が?と問われても上手く答えられません。
「古典芸能の世界」自体が特異で、人間関係においても室町時代がきちんと保存され現代に生きています。
リアル時代劇のように(笑)

日本文化の良さは、外国異文化と比較することで再認識されることも多いですが、
今や、古典芸能文化と現代人文化は同じ日本文化とはいえ“異文化”といってもよいくらい意識に隔たりがあます。

いろいろ面白く興味深いです。

心構えひとつとっても、芸の継承にはそれを引き受けてゆく絶対的な覚悟や姿勢がないと成立しないと知りました。

「絶対的な心構え」、現代人にとってはそれこそ異文化的なインパクトをもって迫ってきます。

時代劇好きだけど、ふと気づいたら、リアル時代劇の中にいました。

…なんかそんな気分ですf^_^;
[PR]
by mop-okamura | 2013-09-26 10:25
ぷち文明開花
こないだの台風、すごかったですね。

いろんな事前計画も全部パ〜になりました。何しろ、午前中はJRも阪急も高速バスも全部ストップ(>_<)

とにかく交通マヒで京都から出られない!

泥水濁流の桂川を渡るには9号線の橋しかなかった。。。

タクシーで1万5千円ほど費やしました。

こういう時 スマホが有ればいろんな最新情報を得られて便利なんだけど…持ってない!

前々から、もういよいよ私もスマホに替えなきゃ…とは思ってたんだけど、今回で決意しました。

今更ながらの情報維新です。
文明開花です(o^∀^o)

で、
7インチ・タブレットを購入!
んん?…スマホちゃうやん(笑)
結局、またもやスマホは持てませんでした。お店でいろいろ見てる内に、タブレットになってゆきました。こういうのも、まぁ“縁”だから。

タッチパネル操作…今更ながら不慣れです、やっぱり。
でも調子にのって画面をスクロールしてると、なんだかデキル人みたいです( ̄∀ ̄)

ここんところ、リフレッシュの貴さを実感する時間をまたいただきました。

2年前と同じですね。


情報の取得選択は高速でも、

リフレッシュの取り方は、これからも ゆったりアナログで♪


心がけます(^-^)ノ
[PR]
by mop-okamura | 2013-09-19 23:52
ほっほ〜
今月末にまた古典芸能の方の研修本番が控えてます。

先日、他家の御当主の御宅へご指導を受けに伺いました。

今回はシテ役を務めます。
そういえば、2年前のこの時期も同じ演目でした。
その時は病気で私は本番の舞台に上がれなかった…。

まだまだ残暑厳しい時期だったなぁ。
ベッドでひっくり返ってたなぁ。

あの時の暑さを思えば、今年は少しマシなのかな?なんだか、ずいぶん過ごしやすい気がします。

今回の私の役は、フクロウに憑かれた病人の邪気を払う山伏。

いやいや( ̄∀ ̄)

最近、なんやかんやと余裕がなくなってきてる私自身の気をこそ、誰かに祓ってほしいです!


あ〜、水牛にでも乗ってマッタリしたい(笑)
[PR]
by mop-okamura | 2013-09-15 08:30
顔ぶれ、そろう
先日、キャスティング選考に行ってきました。

机の前にはオーデション合格者のプロフィールがドサッと置いてある。
オムニバス上演なんで、複数の演出家が自分の作品に欲しい人を早い者勝ち?で取ってゆきます。
オーデション合格者のプロフィールから(この人は!)という人を、順に、市場のセリよろしく挙手制で選んでゆきました。

なかなか白熱した紙上スカウトになりました。(^w^)

…が、

今回、ダブルキャストなんで、倍のキャスト数を取らなくちゃいけなかったんだけど、私は半分しか選んでないことに途中で気づく。

慌てて、もう半分選びましたが、う〜む、ちょっと予想外の展開になりました。

何はともあれ、顔ぶれが揃いました。

縁あって私のチームになった皆さん。
共に頑張りましょう(^∀^)ノ

演出プランという程のものはまだないが、
〔美しく〕て〔きれい〕な作品にしたいなぁと思ってますよ。
[PR]
by mop-okamura | 2013-09-13 23:11
どうなりますやら
舞台オーデションの審査に行ってきました。

今回オムニバス作品を、複数の演出家が演出するんですが、その1人が私です。

オーデション、たくさん受けに来てましたね。
いろんな経歴、いろんな目的、いろんな野望をもち、一生懸命アピールしてくる皆さんを見ていて、ふと(自分がこれくらいの年齢の時はどうだったかな?)と顧みました(⌒〜⌒)
意欲溢れるチャレンジャー達!刺激的でした。

オーデション後の演出家ミーティングで候補作品から上演台本を選んだんですが、
正直、数多ある作品群の中で、私の感覚的に、しっくりくる作品は少なかったです。。。

台本の隙間を自分なりにアレンジして“オカソンワールド”な芝居に練り上げられたらと思います。

どうなりますやら(^∀^)ノ

一方、別件のミュージカル台本執筆の方は…完成までまだしばらくかかります。本日のミーティング、4時間に及ぶ長丁場で頭がポンッ!
オーバーヒートしました(;≧ヘ≦)

台本の書き直しの日々が…。

ど…どうなりますやら(^_^;)ノ
[PR]
by mop-okamura | 2013-09-09 22:36
もう9月
b0087245_1501498.jpg

8月もアッという間に終わってしまい、もう9月!

はやい、はやい!

下半期はとにかく演出の仕事がつづきます。
ダブルブッキングどころではないので、あまり先行きを考えず、今目の前に迫っていることだけを考えて、全力投球です。

とりあえず、締め切りを大幅に伸ばしてもらっているミュージカルの台本の第一稿をなんとかまとめ、先日、実行委員会のミーティングに提出致しました。

とりあえず内容はこの路線で行く承認は得ましたが、改稿はつづきます。

夏休みからプレ.オーデションを兼ねた稽古が既に始まっていて、49人の出演者の顔も大分わかってきました(⌒〜⌒)
今の台本案だと、男性に比べて女性キャストの活躍の割合が少ない…。
なんとか、頑張ってる彼女らの活躍を台本に反映させたいなと思っている。
あぁ、頭が痛い…。

こないだ、稽古場に、昨年のミュージカル出演者が遊びに来てくれた。
半年ぶりだが、ずいぶん頼もしくなっていました。

個性豊かな今回のメンバーと、また二人三脚で四苦八苦しながら進みます。
半年後の本番が、また!かけがえのないものになればいいな(^◇^)┛


(写真)

前回、(脚本/演出)をつとめましたミュージカルの記念写真。
[PR]
by mop-okamura | 2013-09-04 15:00



岡村宏懇のブログ
by mop-okamura
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30