<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
奉納
b0087245_20503511.jpg

神社の野外能舞台での本番でした!

暑い暑い!

毎年、神社の年中奉納行事として、この時期の本番を迎えますが、
今年はカンカン照りの強烈な暑さで「後見」役で座っていた時も汗がボトボト止まらない。

熱中症になりますょ。。。

でも、たくさんのお客さんの前で演る野外舞台は格別です
(^-^)

〔音曲尽くし〕といわれる演目を 今回は別役で演りましたが、今年の私はこの演目に何かと“縁”があるようで、この後 東京でも演じます。

基本的にリズム感がいる演目で、裏拍を取るのに苦労した1月の本番以来、何となく苦手意識が芽生えていたのですが、今は楽しんでやれるようになりました♪

祝祭性の強い寿ぎの演目です。

暑い最中、御観覧いただいた皆様に幸多からんことを!

(*^-^*)
[PR]
by mop-okamura | 2014-07-26 20:50
ひやひやの夏本番
能舞台での本番、なんとか〔乗り切り〕ました…。ふぅ(^。^;)

心臓バクバクです。

2〜3日前になりますが、他家の御師匠さんの前でのリハーサルで 結構トチってしまったので、本番はより気が引き締まりました。

そうして迎えた本番!
緊張したけど、楽しんで演れたように思います♪

次から次へと波のように打ち寄せてくるものを、サーフィンのようにヒョイヒョイと軽やかに乗りこなしてゆきたい。

運動神経と気持ちのバランスが試されますね。

ヒョイヒョイとやっていきたいです。

ヒョ〜イ ヒョイと(^-^)
[PR]
by mop-okamura | 2014-07-24 13:06
スローガン
b0087245_22124493.jpg

b0087245_22124479.jpg

(写真①)岐阜駅から眺める金色の織田ノブナガ像
(写真②)終電のシラサギ号で鯖江駅に降り立つ。
     …おっと!駅前にコンビニも何もない…ちょっ
     と夜食を買いに行こうと思ったのに…(^_^;)
     古典芸能のワークショップ講師を務めてきました


いつの間にか梅雨も明けて?7月も下旬じゃないか!

先日、祖母が亡くなり故郷に帰りました。ここんところつづいています。

京都から中部地方(写真①)に、愛知県から大阪に向かい、大阪から終電で福井県へ(写真②)。

居なくちゃいけない場所に行っていなきゃならず、ずいぶん無理してる。。。

気持ち的には“間に合ってない”んですが、結果的には一応の成果は出てるんで“良し”と思う気持でいます。

…いやいや、いかんいかん。たまたま、たまたまです(^_^;)。

《落ち着いてじっくり腰を据えて、計画的に、そして要領よく!》

今夏の私のスローガンです。
[PR]
by mop-okamura | 2014-07-22 22:12
ぼっちゃん
b0087245_10272757.jpg

あっ!という間に初日です。

アタマの方、つか芝居のような物量の台詞を喋ります(^。^;)

漱石の文体のリズムは心地良いけど、言葉が旧字・旧音で多少言いにくいところもある。

役者にとって言いにくい台詞は噛んだりするし鬼門なんだけど、不思議と漱石のコトバは噛まない…。

台詞をたたみかけるシーンが多いので、次の台詞が出てこないことの方を心配する。

表現はお客さんに観てもらって最後の完成をみるもの。

まだ今は、フワフワな〔ナマ物〕を抱えてる感じです。

〔ナマ物〕をどんなカタチに仕上げるか/仕上がるかは、本番の板の上にて。

出たとこ勝負のライブです。

恐くもあり、それが面白くもあり、の本番初日です。


★大阪現代舞台芸術協会プロデュース公演

文豪コネクション〜夏目漱石〜『坊っちゃん』

〔原作:夏目漱石
演出:①くるみざわしん ②泉寛介(baghdad cafe)〕
※一回の公演で、くるみざわ演出作品と泉演出作品を連続上演します。

夏目漱石の名作『坊っちゃん』を、二人の演出家が読み解き、それぞれのモチーフで再構成した『坊ちゃん』的‐夏目漱石論の芝居になっています。
同じ作品が演出の違いで、こんなにも違った印象で立ち上がってくるのか…なんてところも見どころの一つです。

【出演者】

①くるみざわ演出作品 出演者

増田雄(モンゴルズシアターカンパニー)
小石久美子(劇団大阪)
岡村宏懇

②泉演出作品 出演者

一明一人
一瀬尚代(baghdad cafe)
杉原公輔(匿名劇壇)

【日時】

7月/

4日(金)19:30
5日(土)13:00
    18:00
6日(日)11:00
    17:00

【料金】

当日:3300円
前売:2800円

【会場】

伊丹AI・HALL
[PR]
by mop-okamura | 2014-07-04 10:27



岡村宏懇のブログ
by mop-okamura
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31