本番を無事終えて~。
b0087245_1545441.jpg

b0087245_1545478.jpg

若州一滴文庫での本番、盛況のうちに無事に終わりました!

写メは、竹人形文楽『越前竹人形』のワンシーン。 花見家に、喜助が玉枝を訪ねてきたところ。

☆Mineralさんへ。
かぐや姫見つかりましたよ♪ これが竹人形文楽『竹取物語』のかぐや姫の竹人形です。 劇場裏の竹を背景に。パチリ。
[PR]
# by mop-okamura | 2006-05-22 15:45
本番!
b0087245_11393230.jpg

b0087245_1139321.jpg

無事、1ステ終了~(^_^)v

元気に頑張ってるよ~!

俺が遣ってる竹人形「崎山」と若州一滴文庫の正門
[PR]
# by mop-okamura | 2006-05-21 11:39
福井新聞(5月18日 木曜)に載ったよ♪
b0087245_13312349.jpg

いよいよ公演まであとわずか。

新聞の写真は、『越前竹人形』のワンシーン。玉枝を崎山が訪ねてくるところの稽古風景だ。 手前で「崎山」の竹人形を操っているのが俺。奥で「玉枝」を遣っているのが座長の静永さん。本番では黒子の衣装を着てるんで、人形遣いの顔は黒頭巾に隠れて見えない。

竹人形を操るのって、実に工夫がいることで、なかなか難しい。

竹人形は、頭も、面も、手足も全て、竹の素材を生かして作られている。水上勉さん自身の考案による日本で唯一の文楽人形だ。
その竹人形、じつは、一体の人形を二人掛りで操っているんだ。
左手・担当の「左手遣い」、頭・右手・両足を動かす「主遣い」。 僕は主遣いをやってるよ。
『語り』に合わせて、二人で人形を操るんだけど、呼吸が合わないと、左手と右手が別人格になっちゃう。
でも呼吸があって「語り」の心情にピタッと合った瞬間、人形はまるで“生きている”かのように舞台の上で息づく。 物言わぬ人形が“自分の生”を生きはじめるのだ。まさに幽玄の世界。

そんな瞬間に立ち会いたくて、また、そんな世界にお客さんを導けるよう、今日もがんばっている(*^_^*)。

夜。
水上先生のご息女、水上蕗子さんが一滴文庫に御到着。


本番にむけて、緊張がぐぐっと高まる。
[PR]
# by mop-okamura | 2006-05-19 13:31
にげろ!イノシシ
b0087245_11344650.jpg

合宿生活真っ最中~。
昨日は舞台作りの中で最も大変な“竹藪囲い”を小雨ん中、全員であたったよ。
若州一滴文庫の“くるま椅子劇場”は、大黒幕が開くと、全面ガラス戸の向こうに、広がる竹林がつづく。 竹林を借景にした舞台づくりが可能なように設計されてるんだ(こんなとこにも、水上勉さんの竹へのこだわりがみえる)。 お昼の公演でも照明の効果を高めるために、その竹藪をイントレを組んで黒幕で囲い込み、昼なお暗しの状態にするんだけど、これが本当に大変でスゴイ!
舞台の仕込みというよりは土木作業!?

俺はもうひとつ、“竹伐り隊”の隊長も任命されてるんで(笑)、ノコギリを片手に裏山の竹薮に分け入り、ニョキニョキ生える竹の子を踏み折らないよう気をつけながら、舞台の中に立てるに手頃な竹を、6本、伐った。
パチッと、はぜるような破竹の音をたてて、ド~ン!と伐り倒れる竹に脅え、イノシシがピィピィ走りまわる。

雨モヤの中。
滴に濡れ光った竹が、青く、白く、キラキラ輝く。

なんだか竹取りの翁、の気分。

水上文学を育んだここ若州一滴文庫は、竹の里。

竹、竹、竹、である。
[PR]
# by mop-okamura | 2006-05-18 11:34
ハロ~キティ 福井県限定バ―ジョン
b0087245_9493383.jpg

福井県おおい町に来ていま~す。
若州人形座のホームグラウンドである若州一滴文庫に昨日やって来ました。いよいよ、竹人形文楽『越前竹人形』の公演に向けての合宿稽古が始まるのだ。この後、今月はほとんどこちらに滞在。
それにしても、さすが北陸だね!夜の冷え込みは思ってた以上に厳しくて、5月も中旬になろうというのにまだ石油ストーブを焚いている。
そうそう。昨日、車で来る途中、熊川宿という道の駅で面白いものを見つけたよ。

福井限定バージョンの『越前竹人形キティ』だ!

へ~、こんなのがあるんやね~。ちょっとビックリ。
丁度、今回の演目にちなんだ“御守り”みたいなもんを探してたところだったんで、まさにタイムリー。
今回の公演のマスコットはこれに決定!

ちなみに、『はなれ瞽女おりん』公演の時は、おりんが訪ねた若狭・三方観音の御守り。
『曽根崎心中』公演の時は、お初・徳兵衞ゆかりの、大阪・露天神社(お初天神)の御守り石の根付けが、公演のシンボルだったよ。

本番まであと一週間。

がんばるぞ~。


☆コメントへのお返事。(やり方がちがうのか、携帯からうまく届かないんで、ここの欄に書きました)

あ。マキノさんからだ! 「墓」の話ですか~? 前にmineralさんからも「私の愛するお墓」の話を、とコメントを頂いてますが、う~む、何を話ましょうねぇ? かっぱに由来するお墓とか…今ふと、頭ん中をよぎったんですが…(笑)。 なんか思いつくままに。
ここしばらくちょっとバタバタしてますんで、落ち着いたら何か書いてみます。
しばらくお待ちくださいませ~。
[PR]
# by mop-okamura | 2006-05-15 09:49



岡村宏懇のブログ
by mop-okamura
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31